潮汐力が人体に与える影響!!

潮汐力の影響

潮汐力による人体への影響

 

古代風水が注意を促す潮汐力の影響でありますが・・・。

 

 現代科学では、潮汐力は地球の重力に比べると極端に小さな力であり、潮汐力による人体への影響はないと言います。

 

 しかし、潮の満ち引きは潮汐力が海面を引っ張り、大量の海水が移動する事で起こるのです。

 

 本当に、全く影響がないと思いますか。

 

 

 

潮汐力

 宇宙から地球を見ても、潮汐力による変形はわかりませんが、海岸に行けば潮位の差を見て取る事ができますね。地形や季節変化はありますが、10m以上の干満差がある場所も地球上で存在しています。

 

 同じく、人間の身体の変形は認められなくても細胞レベルではどうでしょうか。人間の身体は約60%が水分だと言われています。また、人間の脳は神経細胞が複雑に絡み合い、シナプスにより情報が伝達されています。

 

 細胞レベルで僅かに起こった変異により、神経細胞が刺激を受けたり、刺激が増幅されたりする可能性は高いのです。現代人より感受性が豊かであった古代人は少なくとも何か感じていたのでしょう。

 

 心身が健康であれば、潮汐力による人体への影響はないと言っても差し支えないと思われますが、世の中には心身が健康な人ばかりではありません。

 

 精神的にダメージ(心配事・ストレス)を受けている人は意外に多いのです。他人のとばっちりを受ける可能性もあるのです。自分が当事者にならない様に日頃から心に留めておいても損はないと思いませんか。

 

 

 飲酒による失敗も考えられるのです。

 

 

 古代風水では精神に変調をもたらす可能性のある新月や満月の頃に、重大な決定や行動をしない方が無難だと言っているのですね。

 

 緊急事態なら兎も角、急がないのであれば日を改めた方が良いと言う事です。後で悔やんでも後の祭りですからね。

 

 尚、潮汐力には季節変化があり、しかもその作用は一定ではありません。また、御存じの方もおられると思いますが、月の満ち欠けのスピードや周期は、ある一定の範囲で変化します。

 

 そのため、旧暦の日付と若干ズレが生じますし、月齢で正確な月の形はわからないのです。最近、旧暦や月齢表示のあるカレンダーを良く見かけますが、気に留めている方はいますか。

 

 多くの方から潮汐力の作用が一目でわかるカレンダーの希望があり、当会では月の運行をできるだけ正確に補正し、潮汐力の影響や季節変化を見ただけで理解出来る「月のカレンダー」を提供しています(お月様の話)。

 

 

(「次へ」)

 

トップページ

 


関連ページ

古代風水の要素
古代風水の要素とは、自然から与えられるエネルギーです。では、そのエネルギーとは何かを見て行きましょう。
太陽は古代風水の要
古代風水で最も重要視されている太陽の効能について御説明します。それは古代風水の要と言えます。
太陽は免疫の母
太陽は人間にとって、免疫を強化してくれる大事な存在であり、癌の予防効果もあります。それは免疫の母と言えるのです。
太陰(月)は悪気の代表
古代風水で太陰は悪気の代表とされます。月は恐れる対象であって、愛でる対象では無かったのです。
龍脈は古代風水の真髄
古代風水では、龍脈を上手く利用する事が成功の必須条件です。それを見極め、造り出すのが古代風水の神髄です。
花崗岩が龍脈の正体
花崗岩が発するエネルギーが龍脈エネルギーであり、人類の進化や発展に影響を与え続けているのです。
古代風水を活用しよう
古代風水の要素を御説明いたしましたが、興味を持っていただけたでしょうか。貴方の健康と成功の後押しをしてくれる筈です。

 
トップページ サイトマップ 風水の真実 古代風水裏話 特集 商品情報 プロフィール