新元号に伴う元号変更及び祝日の変更

元号及び祝日の変更方法

古代風水研究会

 天皇皇后両陛下の御退位は残念でなりません。また、平成とも御別れとなります。新天皇皇后陛下と新元号の元、皆様の健康と平穏が末永く続く事を心より祈願申し上げます。

 

 と言う訳で、当会が提供しております「月のカレンター」に不具合が生じますので、御購入いただきました皆様方には、誠にお手数ではありますが、以下の手順で訂正していただきます様、御願い申し上げます。

 

 

「月のカレンダー」訂正方法

 

 先ずは、「月のカレンダー」(Excel)を開いて下さい。次に、画面下方にあるシートバーの「管理」をクリックしてください。下の様な画面になりましたね。

 

新元号・祝日変更

 

 次に、黄色に塗りつぶしたセルの部分を消去してください。
 お名残り惜しいのですが、陛下の退位後は天皇ではなくなりますので、「天皇誕生日」ではなくなります。新しい「天皇誕生日」は来年の2月ですので、今年は「天皇誕生日」は無い事になります。残念でなりません。但し、昭和天皇の誕生日が「昭和の日」である様に、今後、別の祝日として生まれ変わるかも知れません。今の時点では決まっておりませんので、祝日とはなりません。
 また、来年から「体育の日」が「スポーツの日」に改名されます。緑色に塗りつぶしたセルを「スポーツの日」に訂正してください。すると下の様になりましたね。

 

新元号・祝日変更

 

 それでは、新たに加わる祝日を入力して行きましょう。

 

新元号・祝日変更

 

 ピンク色のセルの様に新たな祝日を入力してください。

 

 次に元号の訂正をしますが、元号に拘りがある方は、完了しましたら、シートバーの「4」をクリックし、印刷または待ち受け画面処理をして活用してください。元号を訂正してしまうと、4月はまだ「平成」なのに「令和」となってしまいます。

 

 それでは元号の訂正に移ります。先ず、シートバーの「和>西」をクリックしてください。下の様な画面になりましたね。

 

新元号・祝日変更

 

 画面の黄色で塗りつぶしたセル「平成31」を「令和 1」に訂正してください。下の様な画面になりましたね。

 

新元号・祝日変更

 

 元年を使用したくない方はこれで作業終了です。

 

 どうしても元年を御希望の方は、「令和 1」を「令和 元」と入力してください。下の様な画面になりましたね。

 

新元号・祝日変更

 

 次に、元の下(紫色のセル)に「2」を入力してください。下の様な画面になりましたね。

 

新元号・祝日変更

 

 これで訂正は終わりです。お疲れ様でございました。

 

 今後も末永く御活用いただきます様、御願い申し上げます。

 

 

 

 

 



 
トップページ サイトマップ 風水の真実 古代風水裏話 特集 商品情報 プロフィール