古代風水に関する独り言!!

特集(白雲の如く)

古代風水こぼれ話

私が古代風水の研究を始めたのは、1989年(20代の半)です。丁度、天安門事件が発生した直後です。あれから四半世紀以上が経過し、現在に至っています。私は当時、民間会社に勤めており、中国原料調査担当を兼務させられていた頃です。子供の頃、父に反発し、拒否し続けていたのですが、中国人との意思疎通に役立てばと思い仕方なく始めたのです。気が付いたらライフワークとなってしまいました。

 

 この間に出遭った数々の出来事や昔の思い出等を、こぼれ話として適当に紹介している私の個人ブログ「白雲の如く」に紹介した記事の格納庫といたします。興味のある方は、箸休めだと思って、気軽に御覧になって下さい。

 

トップページ


記事一覧

龍脈の旅

地球には、大規模な龍脈が幾つかあります。その全てを紹介する事は出来ませんが、代表的なものを御紹介いたします。堅い話ばかりでしたので、気楽な旅日記と思って御覧下さい。手の空いた時にしか更新出来ませんので不定期となってしまいます事を御詫びします。 まず第一回は、何と言っても世界の覇権国(随分くたびれて来...

≫続きを読む

 

古代風水研究の経緯

古代風水研究会を設立するまでの経緯をお話したいと思いますが、話が長くなりますので、徐々に書き足して行く事に致します。何時ゴールに到達するのか解りませんが、興味のある方(居るのかなぁ?)は気長にお待ちください。 先ずは、古代風水研究の基となった「楽雲気法」が当家に伝わった顛末を掻い摘んでお話しましょう...

≫続きを読む

 

幼少期の思い出

 息子の小学校卒業に際し、私の幼少きの思い出が蘇って来ました。決して良い思い出ばかりではありません。それどころか酷い事の方が多かったと言えます。 皆様には興味が無い事かと思いますが、私の人格形成に深く係っていると思っています。と言う訳で、「幼少期の思い出」について、御話して行きたいと思います。 幼児...

≫続きを読む

 

 
トップページ サイトマップ 風水の真実 古代風水裏話 特集 商品情報 プロフィール